更年期サプリで女性の健康を応援サイト

更年期障害の緩和におすすめの更年期サプリ3つ

更年期障害のつらい症状の緩和が期待できるのが更年期サプリです。食事を整えることが更年期障害の緩和に大切ですが、食事から摂れない成分をサプリメントなら効率的に摂取できます。

 

いろいろな更年期サプリが販売されていてどれを選んだらいいか迷いませんか?

 

どんな更年期サプリに症状緩和が期待できるのでしょうか。

更年期障害の原因

更年期障害は女性ホルモンの減少で起こります。

 

脳の視床下部から性腺刺激ホルモン刺激ホルモンが分泌され、下垂体がそれをキャッチします。すると下垂体から性腺刺激ホルモンが分泌されて、卵巣が反応すると女性ホルモンのエストロゲンが分泌されます。

 

しかし、40代後半頃になると卵巣の機能が低下するので、脳から指令を受けても女性ホルモンを分泌できなくなります。その結果、脳が混乱して自律神経が乱れてしまい、さまざまな不調を招きます。

 

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンはエストロゲンのように働く成分です。女性ホルモンの働きをサポートして、更年期のつらい症状を緩和します。

 

継続して摂取したもらったところ、ほてりやめまいなどの軽減が確認されています。

 

サプリメントで摂取する場合は過剰摂取にならないように気をつけてください。

 

特に人気があるイソフラボンのサプリはこちら

 

>>おすすめの更年期サプリ

プラセンタ

プラセンタは化粧品にも配合されていて美容成分として有名ですが、更年期障害にも期待される成分です。

 

サプリメントではありませんが、メスモルンというプラセンタ製剤で更年期障害の治療をすることもあります。

 

プラセンタには自律神経を整える働きがあり、自律神経が整うことで症状が緩和されます。血流がよくなるので、冷えにもよいです。

 

更年期障害によいだけでなく、美肌も期待できる女性にうれしい成分です。

ブラックコホシュ

ブラックコホシュはヨーロッパでは古くから利用されてきたハーブです。

 

ブラックコホシュはエストロゲン作用を持ち、ほてりやめまいなどの症状を緩和させます。

 

セントジョンズワートと組み合わせて更年期障害の治療に78%効果があったという報告もあります。

 

ブラックコホシュは4週間は継続して飲む必要があります。